2014年06月 のアーカイブ

感謝の気持ち

昨日、店内のスタッフ側の椅子を新しく交換しました。

7年間毎日私たちの重みに耐えていたので、ほとんどクッションはなくなり、

最近では椅子を上下させる油圧がおかしくなり、座っているうちに自然と下がってしまう

状態でした。

メーカーに修理の確認もしましたが、修理は不可だったのでやむを得ず交換することに

しました。

7年間本当によく頑張ってくれましたchair

最後に感謝の気持ちをこめて汚れをふき取り、引き取ってもらいました。

 

 

出生数過去最少

出生数については以前に投稿しましたが、このままだと日本がどうなってしまうか

深刻な状況です。いかに産み易く、育て易い環境を整えるか議会でも問題視されていますが、

別の問題が出てきて、肝心な議論がされていないようです。

 

議会での話し合いは、私たちより深い知識と、ビジョンを闘いあわせて決めてくれるものでないでしょうか!

それが、話し合い以前のセクハラ問題で中断しているとは、あまりにも恥ずかしいことです。

 

そんな議員を選出してしまった住民にも、責任があるのではないでしょうか!

問題を起こした時は、直ぐに非を認めて謝る勇気が必要です。

遅くなればなるほど問題は大きくなってしまいます。

 

これからの日本を考えたとき、大事な議会が中断されることなく出生数が増えるような

施策が早急に決定されるように祈るばかりです。

 

 

がんと闘う、そんなときに

今日放送される、TBSの番組「私の何がいけないの」で、

元巨人軍投手の角盈男さんが、前立腺がんであることを告白されるのだそうです。

 

角さんは、放射線治療や、手術などの治療ではなく、

重粒子線治療という、先進医療での治療を選択されました。

 

放射線治療や手術であれば、健康保険が使えるので、

カゼや虫歯で支払うのと同じ、3割負担なのですが、

(とは言っても、がんの場合、健康保険を使っても高額になってしまうことが多いのですが・・・)

先進医療は、健康保険が使えません。

つまり、実費です。

 

番組でも費用や、施設の数など、紹介されるとは思いますが、

なんと、およそ300万円かかるのだそうです。

 

そのかわり、体へのダメージが少なく、8割の完治が見込めるとのこと。

 

実際にがんになって、様々な治療が選べる状況にあったとき、

自分にとって、何が最善の方法なのかを考え、

その治療方法を選べることがなんと心強いことか。

 

角さんにとって、300万円というお金が、安いのか高いのかは知りませんが、

われわれ、一般人にとって300万円と言うのは、

大金です。

いくらいい治療方法だよ、と言われても、はい、そうですか、といって

出せるような金額ではありませんcrying

 

でも。

先進医療の保障を付けた、がん保険に入っていれば大丈夫confident

先進医療を受けたら、かかった費用が保険会社に出してもらえる。

だから、治療費の心配をせずに、治療に専念することができるんです。

 

既に保険に入っているよ、と、おっしゃる方も

今一度見てみてください。

先進医療の特約は付いていますか?

 

もし、ついていなければ、ご相談を。

契約途中で追加できる場合もあります。

追加の保険料は、1ヶ月あたり100円前後です。

 

皆さまからのお問い合わせをお待ちしています。

 

江戸川区の子育て支援

先週の新聞に出生数過去最少の102万人とありました。

子供の数が増えない日本の社会構造は本当に深刻な問題だと思います。

20年後、30年後には、日本がゴースト・ランドになりかねません。

そんな中、私たちが店舗を構える江戸川区は子育てをするにはとても良い環境だと思います。

幼稚園の補助金など経済的支援はもちろんですが、何より素晴らしいと思うのは、

区の施設がたくさんあって、その施設でママ同士と子供同士が交流できるコミュニティが

提供されているということです。

こうした何気ないサポートが実はとても大切な気がします。

店舗にいても、店の前を行き交う小さなお子さんをたくさん目にするので、

きっと江戸川区は長きにわたって活気ある街を維持できるんじゃないかな~と思います。

これが、国というレベルになった時、どんな対策が有効なのか分かりませんが、

切に願うのは、日本がいつまでも活力ある国であって欲しいということです。

そうでなければ、あまりにも寂しすぎますよね・・・・

 

 

運動会

6月1日の運動会。真夏の運動会でした。

風のなく、日蔭もなく、観戦している人たちもこども達同様に水分補給が必要でした。

校長先生も定期的に「みなさん水分補給の時間です!」と何度もアナウンスしてくださいました。

 

生徒数の少ない小学校ならではの、出場回数の多いこと。1年生でも8回ほど見せ場があります。

全校リレー、全校ダンス、縦割り班リレー、、、、、見ている親たちも目が離せません。

高学年になると、すべての準備、片付け、低学年のお世話と親でなくても、愛おしくなってきます。

なんていい子ばかりなのか。小学校での6年間で培われることの大きいこと。

大事な時間を精一杯楽しく、有意義に過ごしてくれることを、願う一日でした。(暑くキツイ一日でもありました)

 

 

プロフィール

株式会社アンビシャスが運営する保険サービスショップです
≫ 保険ターミナルホームページ

■保険ターミナルJR小岩店
東京都江戸川区西小岩1-24-3
TEL:0120-11-2287
FAX:03-3671-8098

生命保険見直しは「保険ターミナル」にご相談ください。来店保険相談、メール保険相談、出張保険相談3つの窓口でご相談を承ります。

カレンダー
2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30