2014年08月 のアーカイブ

海外旅行には海外旅行保険を!!!

前回保険ターミナル便りで、日本の平和に感謝と投稿させていただきましたが、

それだけではなく、日本の医療制度もあらためてすばらしい制度だと感心しました。

なぜそう思うかと言いますと、日本国内ほとんどの病院では治療費は定額制です。

そのうえ高額療養費制度があるので、保険適用の場合は治療費が高額になっても

一定額(8万円強または4万円強など)の支払でオッケーです。

 

それが、アメリカやヨーロッパなど旅行先で病気になり、入院・治療を受けた場合は

病院それぞれ治療費や部屋代も違うので、予想をはるかに超える請求になるそうです。

 

例えば、肺炎で5日入院、治療をアメリカの有名な病院で受けた時450万円の請求がきたそうです。

まさかですよね! 入院1日の部屋代が48万円、点滴が1本1万3千円。。。。と合計450万円

すごい話ですが、実際にあった話です。

 

こんな時、海外旅行保険に加入して旅行に行けば、万が一旅行先で病気やケガをした場合は

保険から治療費が給付されるので、治療費を気にする事なく治療に専念できます。

海外旅行には必ず、海外旅行保険を掛けてからお出かけください。

平和に感謝

8月は日本人にとって特別な月なのではないでしょうか。

 

15日を中心に、戦争にまつわるTV番組が多く放送されています。

昨日も、第二次世界大戦時の神戸を舞台にした映画「少年H」や、

戦争についての番組が放送されていました。

 

戦争について情報を得ていくにつれ、自分たちがなんと幸せであるかを思い知らされます。

 

かつて、戦争を経験したお年寄りが仰っていました。

戦争は人間が人間でなくなってしまう・・・。

 

私たちは、人間であるままに人間らしく生きています。

朝になれば起き、洗顔・歯磨をし、食事をし、通勤・通学します。

夜になれば家族の団欒があります。そして、布団の中で眠ることが出来ます。

・・・当たり前の事ですが、

こんなことが『当たり前』でいられるのも、

戦争を経験し、自分の子孫たちには同じ思いをさせたくない、と頑張ってくれた

先人がいるからなのだと、あらためて感謝せずにはいられません。

 

そして、私も、子ども達には戦争から学んで欲しいとは思いますが、

戦争を体験して欲しいとは思いません。

 

現在も、諸外国では、戦争に近いところにいる方々がたくさんいらっしゃいます。

どうか、武器を使わない方法で、戦争ではない方法で解決しますように、

心から願います。

 

 

 

 

 

入院時の差額ベット代

hospital入院時の差額ベット代って一体どれ位かかるの?

こんな疑問お持ちの方いるのではないでしょうか。

厚生労働省の平成24年主な選定療養に係る報告状況のデータを見ると

1人部屋 7,359円

2人部屋 3,048円

3人部屋 2,699円

4人部屋 2,307円

とあります。

でも、私たちが日々目にするお客様の入院請求資料では、上記データの倍ぐらいしている気がします。

もちろん、東京という地域性もあるかもしれませんね。

東京だとアパート借りるにしても家賃が他の地域に比べると高いですからね・・・きっとそれと一緒ですね。

東京お住まいの方は、上記データの少なくとも1.5倍くらいで考えておくと安全かと思いますconfident

 

 

お盆休み

夏休みも2週間すぎ、どう休みを過ごされていますか?

これからお盆休みの帰省ラッシュとなりますが、帰省されないかたの

今年のお盆休みのご予定は決まっていますか?

 

当社保険ターミナルは、お盆休みも通常通り営業しております。

外は非常に熱い時期ですが、クーラーの効いたお店(保険ターミナル)で

冷たい飲み物で一息ついていただき、ゆっくりと日頃気になっている保険のことなど

相談されては、いかがでしょうか?

スタッフ一同お待ちしておりますので、ご予定のひとつに加えてみてください。

 

プロフィール

株式会社アンビシャスが運営する保険サービスショップです
≫ 保険ターミナルホームページ

■保険ターミナルJR小岩店
東京都江戸川区西小岩1-24-3
TEL:0120-11-2287
FAX:03-3671-8098

生命保険見直しは「保険ターミナル」にご相談ください。来店保険相談、メール保険相談、出張保険相談3つの窓口でご相談を承ります。

カレンダー
2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031