2015年05月 のアーカイブ

及ばないことは天にお任せ

先日、ファイナンシャルプランナー2級を受験してきました。

 

2級は、学科と実技の2科目の試験となっており、

今回は学科を受験してきました。(前回、学科が不合格だったものでshock

 

今回の試験は、一度失敗しているだけに、何としても合格しなくては、と臨んだわけですが、

何せ、専門以外のことまで学ばなければならず、

(分野分けをすると、保険はもちろん、金融、不動産、税金などがあります)

自信に満ち溢れての受験とまではいきませんでした。

 

試験後は、社に戻ることになっており、自己採点しないままでしたので、

電車の中でも、どうだったか不安が募りました。

到着し、何気なく日めくりカレンダーを見ると、

“及ばないことは天にお任せ”

となっていました。

 

そうか、やるだけのことはやったのだから、

これから何をしてもしょうがない、と、気持ちを切り替え、仕事に戻りました。

 

その日の夜、インターネットの正答発表を確認したところ、

まずまずの出来でした。ビールbeerの味も格別でした。(余談ですが・・・)

 

正式な合格発表は7月に入ってからですが、ひとまず安心です。

 

大切なのは、やるだけのことをやることなのだと

改めて実感した一日でした。

 

 

雪だるま つくろう

昨年大ヒットした『アナと雪の女王』。

よく耳にするのは、「Let It Go」 ですが、

劇中に、「雪だるま作ろう」という曲があることはご存知でしょうか。

 

その、「雪だるまつくろう」が、様々な方言バージョンで替え歌としてインターネットなどで

見ることができます。

 

今日現在、確認できるのは、11種類。

これが、その土地その土地の訛りだけでなく、地元にこだわって、

具体的な地名なども織り交ぜていて、絶妙なんです。

 

私のような地方出身者には、こうして皆さんに聞いてもらえていることが

何より有難いのです。喜びでもあります。

 

もし、皆さんも、お時間があるときには、インターネットで検索してみてください。

 

思わず吹き出してしまう一曲に出会えるかも知れませんよ。

 

労災保険って難しい

建設業でありうる事例です。

下請けで入っている建設現場から、従業員が帰宅途中に交通事故に合いました。

労災保険の手続としてどちらが正しいでしょうか?

1.元請会社の労災保険を使う

2.自社で掛けている労災保険を使う

正解は1です。

普通に考えると、自分の会社の従業員が業務中(通勤も業務とみなします)の事故でケガを

したのだから、自社で掛けている労災保険を使うと思いますよね。。。。。

でも、この場合は建設現場から帰る途中に起きた事故なので建設現場でおきた事故とみなされます。

そのため、現場でおきた事故に対する労災保険は元請会社がかけているので、その労災を使う

ことになります。

えっ!そうなの??

と思いましたが社労士さんに聞いたので間違えありません。

私たちのような事務仕事の場合は、労災もいたってシンプルですが、

業種によってはなかなか難しいもんだな~と実感しました。

 

 

明日、5月5日は『こどもの日』端午の節句です。

端午の節句といえば、こいのぼりやちまき、菖蒲湯などいろいろありますが

今日は柏餅についてのマメ知識。

 

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、柏は昔から神聖な木とされ、

柏の木には神が宿っていることから、“柏手を打つ”という言葉が生まれたのだそう。

そして、端午の節句に柏餅、というのが定着してきたのは、

江戸時代、九代将軍家重の頃からなのだそう。

柏の葉は、新芽が伸びてこない限りは古い葉が落ちず、

“子どもが生まれるまで親は死なない”つまり、家系が絶えない、子孫繁栄の象徴とされ、

縁起を担いで食べられるようになり、参勤交代によって、全国に広まったのだとか。

 

いつも感心してしまうのは、この、先人の思いや願いの強さです。

食べ物一つに理由を持たせ、あるいは起源にしたがって願いを込め、

大切に食文化として私たちに伝えてくれているということ。

 

明日は、今年も無事に柏餅をいただけることに感謝し、

先人の願いも受け止めつつ、子供たちに伝えたいと思います。

 

 

プロフィール

株式会社アンビシャスが運営する保険サービスショップです
≫ 保険ターミナルホームページ

■保険ターミナルJR小岩店
東京都江戸川区西小岩1-24-3
TEL:0120-11-2287
FAX:03-3671-8098

生命保険見直しは「保険ターミナル」にご相談ください。来店保険相談、メール保険相談、出張保険相談3つの窓口でご相談を承ります。

カレンダー
2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031