2018年08月 のアーカイブ

寅さんの日

保険ターミナルのお店から程近い、葛飾柴又の寅さんはいまだに多くの人々に愛されていますね。

 

1969年(昭和44年)の今日、山田洋次監督・渥美清主演の映画「男はつらいよ」シリーズの第1作が公開されました。

実は「フーテンの寅」がはじめて登場したのはテレビドラマで、この時は最終回で寅さんは死亡したそうです。

しかしその最終回で抗議が殺到し、あまりの反響の大きさのために映画で復活したのだそうです。

以来26年間で48作にも及ぶ世界最長の長編シリーズとなりました。ギネス世界記録国際版に48作すべてが認定されています。

 

最近はBS放送で「男はつらいよ」が放映される事もあり、20~30代の若い世代のファンが増えているそうです。

「葛飾柴又寅さん記念館」の入場者も増えてきているそうで、葛飾区民としては嬉しい限りです。

これからも寅さんは幅広い世代の方々にずっと愛され続けていくのでしょうね。

 

 

 

 

路面電車 車内にて・・・

そろそろ会社のお盆休みも終わり・・・今週からお仕事再開されている方も多いのではないでしょうか?

ご家族、ご友人と、楽しい時間を過ごされたことと思います。

 

私は今年の夏休み広島県へ遊びに行ってきました。

広島県民の方には申し訳ないのですが、方言から想像するに少しこわいイメージをもっていましたsweat01

ところが、そのイメージを覆すような出来事がありました。

路面電車に乗っていたときのことです。お年寄りが乗車するとすぐに若い女性が席を譲っていました。

当たり前。といえば当たり前ですが、躊躇せず、すぐに「どうぞ」と席をあけます。お年寄りも遠慮なく

「ありがとう」と座り、自分が詰めて若い女性を一緒に座らせようとしていました。

これが1度だけでなく、路面電車を乗り換えても何度もこの出来事に遭遇しました。

「お年寄りを大切にすることが当たり前」なんですね。なんてすてきな県民性なんでしょうshine

 

実は私、席を譲るときに少し躊躇してしまいます。

「まだお元気そうだし・・・お年寄り扱いして席を譲ったら気分を悪くされるかも」と考えたり、

実際に譲っても「すぐに降りるからいいです」と断られることが何度かあって、でもその席にまた座り

づらくて居場所がなくなってしまった経験があるからです。

 

席を譲る方も、譲られる方も躊躇も遠慮ないほうがいいですね!

これを見習って躊躇なく席を譲れる人になりたいです。

 

 

 

 

70歳以上の高額療養費制度見直しに・・・

皆さん、8月1日から70歳以上の方の高額療養費制度が見直しされたのご存知ですか?

まず最初に、高額療養費制度とは、1か月の間に病院に支払った額が高額になった場合、

定められた上限額を超えて支払った額が還付される制度です。

この上限額が所得に応じて引き上げられることになりました。

凄くざっくりと言うと、年収370万円以上の方はは今までよりも負担が増えます。

だだ、これも一律ではなく年収370万円以上、770万円以上、1,160万円以上と3段階に

分かれていて上限額も年収ゾーンによって変わります。

ご自身の上限額を知りたい場合は、加入している健康保険組合に確認してみて下さい。

こうした制度の変更が行われるたびに、日本の社会保障費の厳しいことを感じます。

とは言っても、お客様から入院時の医療費の話を聞くと、私たちは手厚い制度で守られている

なーとつくづく思います。

多少の制度変更があったとしても、国民皆保険が続いていくことを個人的には望みます。

 

花火大会

8月4日の土曜日は江戸川花火大会でしたね。

お天気にも恵まれ、今年も多くの人でにぎわっていました。

我が家はベランダから見えるので、ここ数年は自宅で鑑賞しています。

 

私はずっと地元なので子供の頃から馴染み深い花火なのですが、昨年は江戸川区側で90万人、

市川市側で49万人ほどの人出で、観客動員数全国1位の人気の高い花火なのだそうです。

隅田川よりも多いとは意外でした。

 

打ち上げ数も1万4000発と規模も大きく、小岩側と市川側の両方から鑑賞できるというのも楽しいですね。

地元の花火が多くの人々に愛されているというのは何となく嬉しいものです。

 

また来年も無事に開催される事を願っています。

 

 

 

夏の甲子園、いよいよ開幕!!

今年もこの季節がまいりました!

baseball全国高校野球選手権baseballがいよいよ8月5日から始まりますね。

今年は記念すべき第100回記念大会。なんと、史上最多56校が出場するそうです。

私事ですが・・・その中の一校は、わが娘が通っている学校goodなのです。これは嬉しい!

娘は“学校応援バスツアー”0泊3日の強行日程で甲子園に応援行きます。

在学中にこんな経験なかなかできないですよね?幸せものですhappy01

 

辛く苦しい練習を乗り越えてきた高校球児の皆さん。やっと掴んだ甲子園出場!

おめでとうございます。素晴らしいですね。

各地方の代表として、甲子園出場を叶えられなかった仲間たちの為にも頑張ってください。

応援しています。

 

 

 

 

 

 

プロフィール

株式会社アンビシャスが運営する保険サービスショップです
≫ 保険ターミナルホームページ

■保険ターミナルJR小岩店
東京都江戸川区西小岩1-24-3
TEL:0120-11-2287
FAX:03-3671-8098

生命保険見直しは「保険ターミナル」にご相談ください。来店保険相談、メール保険相談、出張保険相談3つの窓口でご相談を承ります。

カレンダー
2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031