市原ゴルフ練習場鉄柱倒壊と進まぬ住宅再建

昨年9月、千葉県に上陸した台風15号でゴルフ練習場の鉄柱が倒壊し

周辺の住宅が鉄柱の下敷きになった事故、皆さんの記憶に新しいかと思います。

被害発生から1年が過ぎても10世帯の住宅再建が進んでいないそうです。

この事故から、わたしたちは火災保険の大切さを学ぶことができます。

今回のケース、火災保険に加入していれば風災被害として保険金が支払われるので、

すぐに修繕や立て直しができます。

もし、火災保険にはいっていないと、自費で対応するか、ゴルフ練習場に賠償請求

することになります。

ただ、賠償請求には長い時間がかかりますし、今回のような天災による事故の場合、

ゴルフ練習場に賠償責任なしと判断される可能性もあります。

自分がいくら用心しても避けられない火災や自然災害はあります。

そんな被害に見舞われたとき、できる限りスムーズに生活再建するには自助(火災保険)

が大切だとつくづく感じます。

 

Comments are closed.

プロフィール

株式会社アンビシャスが運営する保険サービスショップです
≫ 保険ターミナルホームページ

■保険ターミナルJR小岩店
東京都江戸川区西小岩1-24-3
TEL:0120-11-2287
FAX:03-3671-8098

生命保険見直しは「保険ターミナル」にご相談ください。来店保険相談、メール保険相談、出張保険相談3つの窓口でご相談を承ります。

カレンダー
2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930