保険情報ページ

HOME保険情報ページ1月1日より高額療養費 高所得者に負担重く

2015年1月13日 掲載
1月1日より高額療養費 高所得者に負担重く

高額療養費は医療費の患者負担に上限額を定める仕組み。窓口負担は医療費の1~3割だが、
高額になると家計を圧迫するため、所得や年齢に応じて1ヶ月の負担総額に限度を設けている。年収約770万円以上の人の場合、昨年まで限度額は15万円を基準額にしていた。
1日から基準額が変わり、年収約770万円~1,160万円までの年収層で16万7400円、年収
約1,160万円以上の人は25万2600円に上がった。
一方、住民税の課税対象で年収約370万円に満たない人の負担は軽くなる。昨年までの基準額は
8万100円だったが、5万7600円に下がった。
(以上、2015年1月1日 日本経済新聞抜粋)

1月1日以降の高額療養費制度の詳しい情報は厚生労働省下記ページで確認することができます。
厚生労働省のホームページへリンクします

保険ターミナルJR小岩店
東京都 江戸川区 西小岩1-24-3
TEL
0120-11-2287
FAX
03-3671-8098
営業時間
10時~19時
定休日
第1、第3日曜日
年末年始
駐車場
:あり

イトーヨーカドー駐車場をご利用ください

店舗アクセスMAP

ページトップへ